PSP激的活用術

PSPのCFWやDGなどの改造関連からPSPを改造してなくてもできる裏技(?)をドンドン書いていきます!! ゲームのプレイ日誌を書いたり、いろいろ書いたり・・・・ MHP2G最強データ配信中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

CFW 5.00 M33用1.50カーネルアドオン導入方法

こちらの方法で導入を行なってください。(←は日本語変換機能が使える状態で導入する方法です)


「CFW 5.00 M33」に1.50カーネルを追加するためのアドオンを紹介します。

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れる可能性があります。
全て自己責任で実行してください。 
またこれらの手順を行いPSPが破損しても当サイトは一切の責任を取りません。


※このカーネルを導入すると以下のメリットが発生します。
 ・ロケーションフリープレイヤーが使用不可になる
 ・言語表示で韓国語が使用不可になる
 ・キーボード入力で日本語変換機能がなくなります! 
  変換を行なうとフリーズします。 それが嫌な人は対策をもうすぐ書くので待っていましょう。


~用意するもの~
・CFW 5.00M33系 を導入したPSP-1000
・1.50 Kernel addon for 5.00 →ダウンロード(「Free user」の方からDL)
・FW1.50 の公式アップデータ(EBOOT.PBP)→ ダウンロード

~導入方法~
1、上記のものをDLしてくる

2、「150k_installer」フォルダをPSPの(ms0:/PSP/GAME)へコピーする

3、FW1.50の公式アップデータ「EBOOT.PBP」を「150.PBPにリネームし、
PSPのルートフォルダ(PSPフォルダ等があるところ)へコピーする。

4、 PSPから「1.50 Kernel addon for 5.00」を起動。
5.00 M33  1.50 Kernel addon

5、
      Press cross to bigin the installation of 1.50 subset, or R to exit.
      Waring: this will delete Location Free Player and Korean font.

と表示されたら×ボタンを押して実行する(止める場合はRボタンを押す)

6、しばらく待つ・・・・・・・・

7、
      Done.
      Auto-exiting in 7 seconds.

と表示されたら7秒後にXMBに自動で戻る。

8、何事も無く無事XMBまで戻ったら成功!





質問やご要望は質問、ご要望専用掲示板で受け付けています。 相互リンクもこの掲示板をお使いください



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
別窓 | PSP改造関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

CFW 5.00M33-3 導入方法

管理人のPSPが友の力によって直りましたので早速5.00M33-3の導入方法を紹介します。

これより下記の手順を実行する事で管理人みたいにPSPが壊れる可能性があります。
全て自己責任で実行してください。 
またこれらの手順を行いPSPが破損しても当サイトは一切の責任を取りません。


~用意するもの~
・CFWを導入したPSP-1000/2000
・CFW 5.00M33-3→ダウンロード(「Free user」の方からDLする)
・公式PSP FW 5.00 アップデータ→ダウンロード
  (PSPのFWが 5.00 M33/5.00 M33-2 以外の場合のみ)

~導入方法~
1、上記のものをDLしてくる

2、解凍したフォルダ内にある「UPDATE」 フォルダを メモリースティック の PSP/GAME/ フォルダの中にコピーする。

3、PSPのFWが(5.00 M33/5.00 M33-2)以外の場合のみ「公式PSP FW 5.00 アップデータ」をEBOOT.PBPから500.PBPにリネームして PSP/GAME/UPDATEにコピーする。

4、PSPアップデート ver 5.00を起動する。
5.00 M33-3


5、「 Press X to start the update, R to exit. 」と表示されたら×ボタンを押してインストールを開始する。
  ※止める場合は「Rボタン」を押す
 注:バッテリーの残量は78%以上必要、アップデートをするときはACアダプタを挿したままにする

6、しばらく待つ。
  ※5.00 M33/5.00 M33-2 が導入してある場合はすぐ終わる。
    終わったら勝手に再起動する。
  ※5.00 M33/5.00 M33-2 が導入してない場合は公式インストール画面が表示されるので、指示に従ってインストールする。
     インストール終了後、○ボタンを押して再起動する。

7、再起動したらPSPのFWを確認して 5.00M33-3 になっていたら成功!!
Ver 5.00M33-3





質問やご要望は質問、ご要望専用掲示板で受け付けています。 相互リンクもこの掲示板をお使いください。


↓一日1クリックお願いします!
FC2 Blog Ranking
別窓 | PSP改造関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| PSP激的活用術 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。