PSP激的活用術

PSPのCFWやDGなどの改造関連からPSPを改造してなくてもできる裏技(?)をドンドン書いていきます!! ゲームのプレイ日誌を書いたり、いろいろ書いたり・・・・ MHP2G最強データ配信中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

PSP カスタムファームウェア 3.60 M33 導入方法

PSP カスタムファームウェア 3.60 M33 の導入方法を紹介します。(PSP-2000限定)

---------------------CFW3.60 M33の主な機能---------------------

・ベースとなるFWが3.60
・他はCFW 3.52 M33-4と同様。
・1.50カーネルモードにおけるHomebrewは動作しない。

---------------------------------------------------------------

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れる可能性があります。
全て自己責任で実行してください。 
またこれらの手順を行いPSPが破損しても当サイトは一切の責任を取りません。


■用意するもの
PSP-2000
・FW1.50/CFWなどの、Homebrewが起動可能なPSP
・JigKick Battery
 SONY純正のバッテリーパックを改造したもの⇒つくり方
・Magic Memory Stick
 メモリースティックPro Duoを改造したもの⇒つくり方
「3.60 M33 for PSP Slim」⇒ダウンロード
・FW3.40のアップデート用「EBOOT.PBP」⇒ダウンロード

■やり方
Ⅰ.メモリースティックに各データを配置homebrewが起動可能なPSPで操作
 1.Homebrewが動作可能なPSPに"Magic Memory Stick"をセットする。
 
 2.「3.60 M33 for PSP Slim」をダウンロードして解凍すると、
 ↓のようなファイルが出てくる。                               

 360M33_for_Slim
 ├ pandora_slim/
 ├ pandora_slim%/
 ├ SDK/
 ├ LICENSE.TXT
 ├ readme.en
 └ readme.ru

 3.FW3.40、3.50のアップデータの「EBOOT.PBP」ファイルをそれぞれ「FW3.40」の「EBOOT.PBP」「340.PBP」に、「FW3.50」の「EBOOT.PBP」を「350.PBP」リネームし、「pandora_slim」フォルダ内に入れる。
 このときのメモリースティック構成例は↓のとおり。
 
  ms0:/
 └ PSP/
  └ GAME(GAME150)/
   ├ pandora_slim/
   |├ 340.PBP(リネームした「EBOOT.PBP」)
   |└ 350.PBP(リネームした「EBOOT.PBP」)
   └ pandora_slim%/

Ⅱ."Magic Memory Stick"に3.60 M33データをインストール
 1.XMBから「Pandora Ext. for Slim 3.60 M33 Installer」を起動し、×ボタンを押し実行する。
  実行後、いくつかのprxファイルが"Magic Memory Stick"に展開される。

 2.しばらくすると「Done. Exiting in 13.33 seconds」と表示され、自動で電源が切れる。

Ⅲ.カスタムファームウェアをインストール(PSP-2000での作業)
 1.PSP-2000に"Magic Memory Stick"をセットした後に、"JigKick Battery"をセットすると、自動で起動する。
  このとき、画面には何も表示されない。


 2.×ボタンを押すとインストールが始まる。
  それ以外は下記のようになる。

-------------------------------------------------------------

・L+R+△ボタンを押すとM33をアンインストールして3.60に戻す。
・□ボタンを押すとNANDのダンプを保存する。

--------------------------------------------------------------

 3.インストール終了後、自動で電源が切れるので、
  電源が切れたら"JigKick Battery"と"Magic Memory Stick"を取り外す。

 4.PSP-2000専用のバッテリーをセットし、電源を入れる。

 5.PSPの「本体設定」を見て、FW3.60 M33になっていれば成功!





質問やご要望は質問、ご要望専用掲示板で受け付けています。 相互リンクもこの掲示板をお使いください。





スポンサーサイト
別窓 | PSP改造関連 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

PSP CFW3.51M33-7アップデート方法

PSPのファームウェア(以後FW)のバージョンを「3.51 M33」(3.51M33-2~6まで可)から 「3.51 M33-7(3.51 M33のバク改善版)」にアップデートする方法を紹介します。


---------------------変更点----------------------

・3.51M33のバグを修正、改善した

-------------------------------------------------

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れる可能性があります。
全て自己責任で実行してください。 
またこれらの手順を行いPSPが破損しても当サイトは一切の責任を取りません。



PSP CFW「3.51 M33」から「3.51 M33-4」へのアップデート方法

■準備するもの
・3.51M33を導入したPSP-1000
・「CFW3.51 M33-7」⇒ダウンロード
・USBケーブルorメモリースティックライター

■やり方
Ⅰ.メモリースティックに各データを配置
 1.メモリースティックの「PSP」フォルダの中に「GAME150」という名前フォルダを作成する。
 2.「CFW3.51 M33-7」をダウンロードして解凍し、「M33-7」フォルダ内の「M33-7」フォルダの中にある「M33_7」フォルダをメモリースティックの「GAME150」フォルダに入れる。

 M33-7
 ∟M33-7
  ∟M33_7

Ⅱ.カスタムフォームウェアをインストール
 1.PSPを起動し、メモリースティックから「M33 update」を起動する
 54641264635498796+54987987468954+84754

 
 2.黒い画面に文字が表示されるので、×ボタンで実行する
 文字色変換作業中は電源を切ったり、ほかのボタンを押したりしないこと
 tfhrstjrjjhttjtjaher


 hhahahahahhaa


 3.プログラム終了後、PSPの「本体設定」を見て、FWが3.51 M33-7となっていれば成功!



質問やご要望は質問、ご要望専用掲示板で受け付けています。 相互リンクもこの掲示板をお使いください。





別窓 | PSP改造関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

PSP CFW3.51 M33 (update: No-UMD)アップデート方法

このパッチをインストールすると、リカバリーモードに「No-UMD」オプションが追加されます。
※このパッチには[WLAN fix]も含まれています。
これより下記の手順を実行する事でPSP及びバッテリーパックが壊れる可能性があります。
全て自己責任で実行してください。 
またこれらの手順を行いPSPが破損しても当サイトは一切の責任を取りません。


■準備するもの
・CFW3.51M33を導入したPSP-1000
・「CFW 3.51 M33 update: No-UMD」⇒ダウンロード


■やり方
Ⅰ.メモリースティックに各データを配置
 1.メモリースティックの「PSP」フォルダの中に「GAME150」という名前のフォルダを作成する。
 2.「CFW 3.51 M33 update: No-UMD」をダウンロードして解凍し、「m33_no_umd」フォルダの中にある「noumdm33」フォルダをメモリースティックの「GAME150」フォルダに入れる。

メモリースティックの構成例
MS_ROOT
∟PSP
  ∟GAME150
   ∟m33_no_umd


Ⅰ.カスタムフォームウェアーをアップデート
 1.PSPを起動し、メモリースティックから「M33 Update」を選択し、起動する。
 kjju5165198


 2.黒い画面に文字が表示されるので、×ボタンで実行する
  変換作業中は電源を切ったり、ほかのボタンを押したりしない
 895855defhgtgX

 
 845456GHHRHHNHF

 ※プログラムが終了してもバージョンの変更は無い



質問、ご要望専用掲示板で受け付けています。 相互リンクもこの掲示板をお使いください。





別窓 | PSP改造関連 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| PSP激的活用術 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。